副腎疲労症候群|副腎疲労の原因について考える②「バイオロジカル検査から見る一人一人の原因」


たくさんの試験管を前に生物医学検査を行う検査技師|副腎疲労HP

みなさん、こんにちは。

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

院長の小菅一憲です。

前回は、副腎疲労の原因について考える①ということで、現代社会において副腎疲労の原因は多岐に渡っていて、昨今、その原因の多様化が著しく、原因究明がとても難しくなってきているというお話をしました。

前回のblogはこちら↓

副腎疲労症候群|副腎疲労の原因について考える①「現代病はそのほとんどが多因子性疾患」

副腎疲労症候群|

副腎疲労の原因について考える①

「現代病はそのほとんどが多因子性疾患」

October 11, 2018

写真をクリックしてください

カイロプラクティックは、現代医療よりも副腎疲労への施術の歴史が断然長いです。

そういったこともあり、独自に副腎疲労への検査や施術、そして個人個人の原因に対してのアプローチ法を発展させてきました。

現代医療の中ではこの数年、この問題に着手してきている医師の方が(極少数ですが)出てきています。

西洋医学では、通常の検査方法で副腎疲労を診断するのが難しいと言えます。

それは、以前からお話させていただいているように副腎疲労のほとんどが、通常の検査では異常が出てこないものだからです。

西洋医学は検査での異常値によって病気になるものしか見れないのです。

病気の手前の副腎疲労や副腎機能低下は見ることができません。

カイロプラクティックは、長年、病気ではなくとも体調不良があるというようないわゆるグレーゾーン「不健康」な方を多く診てきました。

たとえ知らずとも副腎疲労の方にも多く接してきたのだと思います。

しっかりとした勉強と技術を積んだカイロプラクターであれば、病気でなくてもその手前の内臓の機能低下を見つけることができます。

では、そういった技術を持っていない、副腎疲労の治療へ着手し始めた医師はどのように検査・診断をしているのでしょう?

これが、前回のblogの最後でお話した

バイオロジカル検査

です。

バイオロジカル検査は、通常の病院では行われないような血液検査や尿検査、便検査、毛髪検査などを使用して、身体の代謝やホルモンバランス、腸内環境、栄養バランス、有害物質蓄積、遺伝子の変異などを見ていくものです。

どのようなものがあるか、例をあげていきましょう。

唾液・尿コルチゾール検査

男性・女性ホルモン検査

有機酸検査

アミノ酸検査

遅延型フードアレルギー検査

グルテン・カゼインペプチド検査

毛髪メタル検査

TOX検査

マイコトキシン検査

SIBO検査

メチレーション関連遺伝子検査

ざーっと

これぐらいあります。

細かく言うともっとあります。

これらは、身体の状態を見ていくのにはとてもとてもとっても!(3回言っちゃうぐらい)優秀な検査です。(こんなに優秀な検査なのになぜ一般的な病院では行われないんでしょう?)

通常の病院の検査では、病気かそうでないかを判断するための血液検査やエコー検査、内視鏡検査、X-ray検査、MRI検査などがありますが・・・

これらの検査は病気であるかを見るというよりは・・・

現在のその方の身体の内部で何が起こっているのか?

そして何が滞っているのか?

エネルギーがしっかりと作られているのか?

悪いものが溜まっていないか?

人とは違う反応はないか?

などを見ていきます。

全部は説明できないので、

その一つ副腎疲労の原因を探していくためにも最重要の「有機酸検査」を例にあげると・・・

「有機酸検査」は、

体内で何が起きているかを知るために尿の代謝産物から様々な情報を読み取る検査 です。

⭐️ 腸内のイースト菌や細菌、クロストリジア菌などの評価

⭐️ 毒物であるシュウ酸の代謝評価

⭐️ 脳内神経伝達物質のバランス

⭐️ ミトコンドリアのクエン酸回路にてエネルギーが作られているかどうかの評価

⭐️ タンパク質・脂肪の代謝の評価

⭐️ 葉酸代謝の評価

⭐️ グルタチオンの状態評価

⭐️ 栄養バランスの指標

などなど

様々な情報を提供してくれます。

まさに・・・

慢性疾患の根本原因を発見するのに

大変に役立つ検査です。

前回もお話したように、現代慢性疾患の原因が「多因子性疾患」なのでその原因は多岐に渡ります。

そして、個人個人によってどのような遺伝子の特徴を持っているか、そしてどのような生活環境や食習慣でで人生を過ごしてきたかによって全く違う原因を持っているのです。

こういった原因をあらゆる角度から探っていく検査が、有機酸検査を始めとした

バイオロジカル検査

なんです。

バイオロジカル検査を使って身体のどんな状態がわかるか簡単に箇条書きしてみると・・・

性ホルモンのアンバランス

甲状腺ホルモンのトラブル

腸内フローラ(イースト、細菌、クロストリジア菌など)の状態

脳内神経伝達物質のアンバランス

体内の炎症や潜在性の感染症について

肝臓の解毒トラブル

遺伝子変異とメチレーションの停滞

ミトコンドリアにおけるエネルギー代謝

免疫機能のトラブル

有害物質や重金属の体内蓄積状態

ミネラルのアンバランス

・・・

などなど。

現在の不調の原因検索を効果的に行うことができます!

これだけ書いていても、難し過ぎてわからない方が多いかと思いますが、

こういったたくさんの情報から、現在の身体の状態を読み取って原因を推察・把握していくことで、

まさに原因に沿った施術 を行うことができます。

原因に沿った施術が出来るということは、それだけ回復までの早道になるということ。

人間、一人一人の性格や個性があるように、副腎疲労や現在の体調不良の原因は、本当に人によって様々で、千差万別です。

それこそ、「症状が同じでも、原因は違う」 ことも普通です。

当院でも、原因が複雑だったり、幾つか重なっていて難しいケースでは

バイオロジカル検査

をお勧めしています。

まだまだ新しい分野でもあるので、これらの検査に対する施術のアプローチは日々変化し、発展しています。

自分の現在の症状 遺伝的体質

生活環境

食習慣

体内の代謝状態

腸内環境

栄養バランス

ホルモンバランス

に合わせたオーダーメイドの施術

これこそがあなたの副腎疲労の回復に一番のサポートになってくれると思います。

人や食べ物にも合う合わないがあるように、一番のポイントは自分に合ったのものです。

ある人に効果があっても、自分には逆効果になることもあります。

最近、ちょこちょこバイオロジカル検査について聞かれることが多くなってきました。

またバイオロジカル検査については、これから勉強会などを開きながら、

みなさんと一緒に勉強していければと考えています。

何より副腎疲労の方が迷わず、回復への一番の近道のルートを歩いていけるように

日々私たちも前進していければ良いと思っています。

バイオロジカル検査について詳しくはお問い合わせくださいませ。

小菅 一憲

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

当院は、病院に行っても良くならなかった症状で悩む方がたくさんご来院されています。

低血糖症

慢性疲労

食物アレルギー

リーキーガット症候群

甲状腺機能低下症

腹部膨満感

過敏性大腸炎

逆流性食道炎

うつ病

自閉症・発達障害

などなど・・・

こういった症状では、本当に長い間辛い思いをされている方が多いと思います。

カイロプラティカでは、みなさまに笑顔になってもらいたい一心で、

いつでも温かく親身な施術とカウンセリングを心がけております。

どんな症状でも一度ご相談くださいませ。

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

施術・カウンセリングのご予約

03−6809−6155

Web予約 は 左の写真をクリック

CHIROPRATICA|副腎疲労専門カイロプラクティック

住所: 〒106-0045 

    東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

営業: 火曜・水曜・木曜 10:00〜20:00(最終受付19:00)

    金曜       17:00〜20:00(最終受付19:00)

    土曜       10:00〜17:00(最終受付16:00)

定休: 日曜・月曜

#メチレーション

Featured Posts