風邪が流行ってきたので、免疫力高めていきましょう!


みなさん、こんにちは。

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

院長の小菅一憲です。

寒くなってくるにつれて、私たちのところにいらっしゃるクライアントさんの中でも風邪をひかれている方や、風邪の話を聞くようになってきました。

また、インフルエンザも出始めているようですね。

風邪とは、ウィルスなどの病原体による感染症 です。

ウィルスによって感染することによって鼻や喉を中心とした上気道に炎症が起こります。

症状としては、喉の痛み、鼻水、咳、くしゃみ、発熱などが主なもので、悪化すると気管支炎や肺炎などに発展することもあり、とくに高齢者の場合はたかが風邪と言っても注意しなければならない病気です。

前回のblogはこちら↓

貧血だから鉄分を摂る!?それちょっと待って!!

November 19, 2019

写真をクリックしてください

風邪の原因のウィルス。

実は、200種類以上存在するとも言われています。

毎年毎年、風邪の症状が少しずつ違うのは、流行っているウィルスがその時や地域、環境によっても違うからでしょう。

ウィルスはとくに低温で乾燥した環境を好み、繁殖するためにまさに冬場に働きが活発になり、それと同時に流行しやすくなります。

さて、こういった風邪の原因であるウィルス。

それ以外の細菌や異物。

それらに対して人間の身体は簡単に侵入されないように、免疫が常に戦っています。

その戦場となるのが 粘膜 です。

皮膚は、何層にもなり簡単には外敵は入ってこれません。

ウィルスが侵入できるとしたら、粘膜なわけです。

粘膜があるのは、一番は鼻や喉でしょう。

そして、腸も粘膜の面積は一番大きいとも言えます。

こういったことからウィルスが侵入するとしたら、鼻や喉。

そして、急性胃腸炎という病気もありますが、これは腸からウィルスが侵入したケースですね。

私たちの免疫細胞は、粘膜のところで待ち構えていて、入ってきたウィルスや細菌、異物を一生懸命に排除しようとします。

ここでの戦いに打ち勝てば、感染しなくて済みますが、もし感染してしまうと炎症を起こして風邪のウィルスをさらに攻撃し始めます。

くしゃみや咳や鼻水は、ウィルスを外に出そうとする反応ですし、発熱もウィルスに打ち勝つために高温を出して早く治そうとしているわけです。

風邪に感染しないようにするのに

一番大事なのは休息と栄養。

普段から免疫力を高めておけば、風邪のウィルスが身体の中に入ってきても、感染を予防することが出来ます。

もちろん身体の疲れは免疫力を低下させるので、あまりよくありません(副腎疲労の方は風邪をひきやすいし、治りづらいです)が、何よりも栄養面をしっかりと補うと風邪をひかない身体になります。

私も食事や栄養を意識し始めてから、本当に風邪をひかなくなりました。

中でも大事な栄養素は・・・

ビタミンC

亜鉛

乳酸菌

ビタミンA(βカロテン)

です。

ビタミンCや亜鉛は、言わずもがな免疫力をあげてくれます。

また、白血球の90%が腸に存在し、腸は免疫の要とも言われているので、乳酸菌で免疫力を高めるというのも理にかなっています。

私のカイロプラクティックでも、風邪の時は腸のリンパのポイントをしっかりと施術していきます^^。

ビタミンAは、粘膜修復・強化に大切ですので、ここに入っています。

そうそう、タンパク質ももちろん大事ですね。

珍しいところでは、抗ウィルス作用を持っているハーブのエキナセアもとても効果的です。

エキナセアを飲むとちょっと喉痛いのも治ってしまいます。

またこのblogでは何度も登場しているビタミンDも強力な味方になってくれます。

ビタミンDは粘膜のところで戦う免疫の壁を作ってくれます。

そうそう。

これ常識なんですが、一応念のため・・・

風邪はウィルスが原因なので、抗生物質は全く効果ありません。

気をつけてくださいね。

抗生物質飲んで、帰って腸内環境悪化して風邪が長引くなんてことになったら、勿体無いです。

また、むやみな抗生物質は耐性菌を作ってしまうので、とっても厄介です。

風邪の時は薬よりも・・・

まず良く寝る!

良い食事を摂る!

そしてサポートとして、栄養素サプリメントを強くお勧めします。

もちろん、

風邪のウィルスを侵入させないということも大切なので、うがい・手洗いなども大切です。

また次回もお楽しみに〜。

小菅 一憲

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

当サロンは、どこに行っても良くならなかった症状で悩む方がたくさんご来院されています。

低血糖症

慢性疲労

食物アレルギー

リーキーガット症候群

甲状腺機能低下症

腹部膨満感

過敏性大腸炎

逆流性食道炎

うつ病

自閉症・発達障害

などなど・・・

こういった症状では、本当に長い間辛い思いをされている方が多いと思います。

カイロプラティカでは、みなさまに笑顔になってもらいたい一心で、

いつでも温かく親身な施術とカウンセリングを心がけております。

どんな症状でも一度ご相談くださいませ。

施術・カウンセリングのご予約

03−6809−6155

Web予約 は 左の写真をクリック

CHIROPRATICA|国際基準カイロプラクティック

住所: 〒106-0045 

    東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

営業: 火曜・水曜・木曜 10:00〜20:00(最終受付19:00)

    金曜       13:00〜20:00(最終受付19:00)

    土曜       10:00〜18:00(最終受付17:00)

定休: 日曜・月曜

#風邪予防風邪 #ビタミンD

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Categorie
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Social Icon
関連記事|この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

©2017 by CHIROPRATICA