40歳で初めて妊娠した時の気持ち


みなさん、こんにちは。

小菅美保です。

私は現在44歳ですが、今日は40歳の時に初めて「妊娠」した時の気持ちのお話をしようと思います。

以前にも妊娠した時の事を書いたブログはこちら↓

40歳で自然妊娠しました

March 7, 2020

写真をクリックしてください

妊娠希望をしている人は、おそらく毎朝 基礎体温 をつけていると思います。

その中でも、排卵日 高温期 の後半辺りでソワソワしませんか?

ちなみに私の高温期の期間は10〜12日でした。たまに延びることもあり15日なんて時もありました。そんなときは大興奮(笑)

でも結局体温が下がってきて、やっぱり今回もダメか〜という感じの繰り返し。

そんな中、妊娠したときは高温期がいつもよりも長く続いていたのです!

15日16日・・・と。

その時はタイミング的にも諦めており、それ以外にも海に入った時に波にもみくちゃにされたり、尻もちをついて思いっきり転んでしまったりと期待は全くなかったので、半信半疑でした。

でも、どうやらいつもと違ったので2種類の妊娠検査薬で調べたらなんと

陽性!!

本当に本当に驚きました。

嬉しい 気持ちももちろんあったのですが、それと同時に 不安 な気持ちが襲ってきて複雑でした。妊娠するということは単純ではないのですね^^;

私には 内膜症 があったので、子宮の中にちゃんといるのかどうか、きちんと育って行くのかどうか、流産するのではないか、、、と不安で考えすぎるときもありました。

そして、妊娠検査薬をしてから1週間後位に診てもらいました。

その時に、先生がエコーを見ながら「子宮の中できちんと育っていますよ。」と言ってくださったときは涙が出るくらいホッとしたのを覚えています。

嬉しい反面不安な気持ちもあったので、妊娠してもすぐに回りには伝えず、両親や友達には 4ヶ月 程経ってから報告しました。

正直4ヶ月経ってもまだまだ不安だったので、それだけ慎重になっていましたね。

でも、毎回診てもらうたびに、心拍 が確認出来たり、手足 が出来上がってきたり、胎動 も感じるようになってきて、少しづつ不安もなくなってきました。

妊娠7ヶ月の頃には、お腹の中から蹴りまくってきていたので、安心とともに元気過ぎではないかな?なんて思うほどに・・・(汗)

結果、小さく生まれたものの、そんなこととは思えなくらい今はとっても元気で、誰よりも足が速い!!

よく食べてよく笑い、泣きたい時は泣いて、毎日元気に育っております^^

小菅 美保

カイロプラティカ麻布十番|国際基準カイロプラクティック

当院は、どこに行っても良くならなかった症状で悩む方がたくさんご来院されています。

低血糖症

慢性疲労

食物アレルギー

リーキーガット症候群

甲状腺機能低下症

腹部膨満感

過敏性大腸炎

逆流性食道炎

うつ病

自閉症・発達障害

などなど・・・

こういった症状では、本当に長い間辛い思いをされている方が多いと思います。

カイロプラティカでは、みなさまに笑顔になってもらいたい一心で、

いつでも温かく親身な施術とカウンセリングを心がけております。

どんな症状でも一度ご相談くださいませ。

施術・カウンセリングのご予約

03−6809−6155

Web予約 は 左の写真をクリック

CHIROPRATICA|国際基準カイロプラクティック

住所: 〒106-0045 

    東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

営業: 火曜・水曜・木曜 10:00〜20:00(最終受付19:00)

    金曜       17:00〜20:00(最終受付19:00)

    土曜       10:00〜17:00(最終受付16:00)

定休: 日曜・月曜

#Daily #マタニティー

関連記事

すべて表示
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Categorie
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Social Icon
関連記事|この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

©2017 by CHIROPRATICA