気圧の変化の体調不良はカイロプラクティックで治そう!


今日は、4月だと言うのに真冬並みに寒いですね。

寒暖差が激しいと、体調を崩す方も多いのではないでしょうか。

気圧 が関係しているのかわかりませんが、今朝起きたとき足が鉛のように重い!!

こんなことは滅多にないのでびっくりです(汗)

主人曰く、どうやら足のダルサは 「回盲弁」からきているようです><

何それ?と思うかもしれませんが回盲弁は にある弁で、カイロプラクティックの治療ではメジャーなものなのです。気圧の変化や身体に合わない食べ物を食べていたり、飛行機に乗るだけでも回盲弁の調子が悪くなります。

症状としては 足のだるさ むくみ 頭痛 肩こり なども回盲弁からくる場合があります。

そんなときは、カイロプラクティックの治療でスッキリしてみてはいかがですか?

気になる方はご相談くださいね。

小菅美保

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

#Daily #頭痛 #肩こり #回盲弁症候群

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Categorie
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Social Icon
関連記事|この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

©2017 by CHIROPRATICA