今が旬!「そら豆」のお話


麻布十番「宮川」のうなぎ|副腎疲労HP

先日、CHIROPRATICAへ通っていただいているお客様から採れたてのそら豆を頂いたので、今日は

「そら豆」のお話をしようと思います。

採れたてのものは、さやが ツヤツヤ していて 張りもある ので思わず見入ってしまいました(笑)

みなさまは「そら豆」の由来をご存知ですか?

そら豆は実がなると、さやが天に向かった上向きにつくので「空を向いた豆」から来ているそうです。また、さやが蚕が作る繭のようなので「蚕豆」とも言うそうです。

私は以前ベランダ菜園を作っていたことがあるので、どのように実がなるのかちょっと気になるところですね・・・

そら豆の主な 栄養成分 は、、、

たんぱく質ビタミンB1,ビタミンB2ビタミンCカリウムマグネシウムなどのミネラル類が多いのが特徴です。

カリウムはナトリウムを排泄してくれる作用があるので 血圧 を下げてくれたり、ビタミンB群は 疲労回復 効果も期待できます。また、食物繊維が豊富なので 便秘 にも良いと言われてます。

食べて損はない「そら豆」ですね。

最後に、購入するときは さやの緑色が濃くハリとツヤがあるもの を選ぶと良いでしょう。さやを開いた時に豆の形が綺麗にそろっているものは、きちんと育てられた証拠です。

さやから出して空気にふれると一気に鮮度が落ちてしまうので、購入する時はさやに入ったものを選び、茹でる直前にさやから出して下さいね。

茹でる時はたっぷりのお湯に塩とお酒を少々入れましょう。お酒を入れることで、そら豆の青臭さが和らぎます。お尻の黒い部分に包丁を入れておくと、茹でた時にシワがなくキレイにできますよ。

茹でてそのまま食べてもそら豆本来の味が楽しめますが、炒めたりサラダにしたり、素揚げにしてみたりなんて食べ方もあります。

今が旬の「そら豆」。

是非、今晩のおかずにいかがですか?

小菅 美保

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

#高血圧 #鉄 #マグネシウム #疲労回復 #便秘

Featured Posts
Recent Posts