カイロプラクティックで不妊傾向かわかる?!


カイロプラクターと生徒|副腎疲労HP

みなさん、こんにちは。

小菅美保です。

私は現在4歳男児を子育て中ですが、自分が不妊の傾向があるのどうか、カイロプラクティックで調べてもらったのは約8年程前でした(写真はその当時の若〜い頃の写真です^^)。

オーストラリア メルボルン でカイロプラクティックの学会があり、ありがたいことに私も同行させて頂いたのです。

以前「メルボルン」に行った時のブログはこちら↓↓

宮古島のエメラルドグリーンな海|副腎疲労HP

カイロプラクティックシンポジウム「メルボルン」

November 29, 2012

写真をクリックしてください

その時の学会の内容が、まさに不妊施術方法について」でした。 その時講師を勤めていた Dr.ポルテリ は、カイロプラクティックで不妊症の施術ができることを考案した第一人者だったのです。

私はカイロプラクターではないので学会は受けませんでしたが、みんながお勉強をしている間はメルボルンの街を散策してましたよ^^

メルボルンの街は、雰囲気もよくて1人でブラブラしていても安心!ショッピングも出来てとても楽しかったです(英語がわからずにちょっと困った時もありましたが・・・)。

少し話が逸れてしまいましたが、Dr.ポルテリのクリニックを見学をさせてもらえる機会があり、その時に私の身体をチェックしてもらったところ、私には子どもが授かりにくい傾向がありました><

1つ目は、胃などの内臓が全体的に下垂しており、それによって 子宮が潰されている こと。

2つ目は、骨盤が捻れていたのでそれと共に 卵管も捻れている こと。

この2つが重なってしまうと、精子が上がって行くことが難しくなるのです。

ショックというか驚きでした。その時は、本当にこの先妊娠できるのだろうかと不安に思ったのを覚えています。

施術も受けることが出来たのですが、ことばでは言い表せないくらい「すごい!」と感動しました(笑)アジャストの後は痛みが完全にとれているのです。これぞ ゴッドハンド 〜!!

後日、日本でもDr.ポルテリのセミナーが開催されて、その時にも施術をして頂きました。 こうして妊娠できたのも、Dr.ポルテリのアドバイスがあったお陰だと思っています。

気になる方は、一度カイロプラクティックでチェックをしてみてはいかがですか? Dr.ポルテリからみっちり教わってきたかず先生が、しっかりと施術致しますよ^^

ご連絡お待ちしております。

小菅 美保

カイロプラティカ麻布十番|国際基準カイロプラクティック

当院は、どこに行っても良くならなかった症状で悩む方がたくさんご来院されています。

低血糖症

慢性疲労

食物アレルギー

リーキーガット症候群

甲状腺機能低下症

腹部膨満感

過敏性大腸炎

逆流性食道炎

うつ病

不妊症

自閉症・発達障害

などなど・・・

こういった症状では、本当に長い間辛い思いをされている方が多いと思います。

カイロプラティカでは、みなさまに笑顔になってもらいたい一心で、

いつでも温かく親身な施術とカウンセリングを心がけております。

どんな症状でも一度ご相談くださいませ。

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

施術・カウンセリングのご予約

03−6809−6155

Web予約 は 左の写真をクリック

CHIROPRATICA|国際基準カイロプラクティック

住所: 〒106-0045 

    東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

営業: 火曜・水曜・木曜 10:00〜20:00(最終受付19:00)

    金曜       13:00〜20:00(最終受付19:00)

    土曜       10:00〜18:00(最終受付17:00)

定休: 日曜・月曜

#Daily #マタニティー

関連記事

すべて表示
Featured Posts