こんな時だから思う私たちが大切にしたい場所


カイロプラティカサロン内の施術ベッド|副腎疲労HP

みなさん、こんにちは! 【麻布十番駅から徒歩2分】 【国際基準のカイロプラクティック】 【カイロプラティカ】院長の小菅一憲(コスゲカズノリ)です。

すごい世の中になってきましたね・・・。

緊急事態宣言が出てから、4日目。

こちらでも何度かお話していますが、そこまで怖がることのないコロナウイルス。 そして、諸外国に比べても感染速度が極めてゆっくりな日本。 それなのに、極端な自粛の雰囲気に流されて、経済が回らなくなってきました。 お店も休業もしくは閉店する、そんなところも多くなってきました。

前回「緊急事態宣言」が出た時のブログはこちら↓

カイロプラティカの室内風景|副腎疲労HP

「緊急事態宣言」当サロンは通常通り営業しております

April 9, 2020

写真をクリックしてください

私たちが、幸せになる場所。

食事を楽しむところ。 健康を取り戻すところ。 綺麗になるところ。

そんな大切な場所が、今苦しんでいて、中にはなくなっていく。 本当にいたたまれない気持ちです。

私どもの業界でも通常の3分の1~半分ぐらいのお客さまが減っていて、大変な状況に変わりはありません。 何回もお話しますが、、、

健全な人ではコロナウイルスで死ぬことはありません。

イタリアのデータでも、亡くなっている人の中で94%以上が元々基礎疾患を持っていて、その上でコロナウィルスによって肺炎になった方々。 コロナウイルスだけで死に至った人はほとんどいないというデータなんです。 そして、メディアが感染拡大、感染拡大と言って、恐怖感を煽っていますが、日本は諸外国に比べて、感染スピードも非常にゆっくりで(20分の1)、まだまだ安全なぐらいです。

多くの人に広まって浸透してしまった自粛ムード。 自粛をしなければいけないようなムード。 そんな中でも自分にとって大切な場所やお店はなんとか大事にしていきたいものです。

最近とくに感じるのが、こんな時でもいらっしゃっていただけるクライアントさんへの、心からの感謝の気持ちです。

お聞きすると

「コロナなんかより、今の自分の身体の辛さの方がツライ!」

というお声。 そりゃあそうだ^^。

そんな方々にとって、 カイロプラティカが少しでもその方をハッピーにさせる場所でいられるように、 今後も細々とでも、頑張っていきたいと思います。 ストレス溜まってしまった時は、ぜひ声をかけてください。 いつでもお待ちしております。

小菅 一憲

カイロプラティカ麻布十番|国際基準カイロプラクティック

当サロンは、どこに行っても良くならなかった症状で悩む方がたくさんご来院されています。

低血糖症

慢性疲労

食物アレルギー

リーキーガット症候群

甲状腺機能低下症

腹部膨満感

過敏性大腸炎

逆流性食道炎

うつ病

自閉症・発達障害

などなど・・・

こういった症状では、本当に長い間辛い思いをされている方が多いと思います。

カイロプラティカでは、みなさまに笑顔になってもらいたい一心で、

いつでも温かく親身な施術とカウンセリングを心がけております。

どんな症状でも一度ご相談くださいませ。

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

施術・カウンセリングのご予約

03−6809−6155

Web予約 は 左の写真をクリック

CHIROPRATICA|国際基準カイロプラクティック

住所: 〒106-0045 

    東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

営業: 火曜・水曜・木曜 10:00〜20:00(最終受付19:00)

    金曜       17:00〜20:00(最終受付19:00)

    土曜       10:00〜17:00(最終受付16:00)

定休: 日曜・月曜

#Daily

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Categorie
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Social Icon
関連記事|この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

©2017 by CHIROPRATICA