top of page

ルナリズム 〜女性ホルモンの変化〜


アイマスクをして横になっている女性|副腎疲労HP

「働く女性の約3分の1が生理痛に悩んでいる」

厚生労働省の調査では、このような結果が出ています。 また生理前症候群(PMS)は現代女性が何らかの形で経験しているというぐらいポピュラーな症状になってきました。

こうしたことの背景には、女性の仕事環境の変化や不規則な生活習慣が大きく関わっています。また若い女性のPMS実態に関する研究では、栄養素摂取の状態が重要な因子になっていることがわかってきました。まさしく 食生活 が関わっているということなのです。