無農薬野菜のお取り寄せ|実はかぼちゃの仲間?!「ズッキーニ」


無農薬のズッキーニ|副腎疲労HP

みなさん、こんにちは。

小菅美保です。

我が家で定期的にお取り寄せしている 無農薬野菜 のお話ですが、今回ご紹介する野菜は

「ズッキーニ」

です。

ズッキーニのイメージは、緑色でキュウリのように細長いものですよね。

実はそれだけでなく、黄色やオレンジ色もの、丸形やUFO型、ひだ状のものなど様々な形のものが存在します。

珍しいものはあまり出回っていないので、そんなに多くの種類があるとは思いませんでした。

前回の「無農薬野菜」のことを書いた記事はこちら↓↓

無農薬野菜のお取り寄せ②「びわの葉茶」|副腎疲労HP

無農薬野菜のお取り寄せ|ビタミンCがたっぷり!「コールラビ」

March 27.2019

写真をクリックしてください

ズッキーニは、一見キュウリに見えるのでキュウリの一種なのかと思いませんか?

うちの息子もズッキーニを見て「キュウリ!」と言っていました^^

”ウリ科”であることは同じなのですが、かぼちゃ(ペポかぼちゃ)の一種なので

「ウリ科のカボチャ属」

に属します。

頭がこんがらかりそうです(汗)

また、ラタトゥイユやカポナータなどのフランス料理やイタリア料理によく使われていますが、原産地は

アメリカ南部 メキシコ なんだそうです。どうやらメキシコの巨大なかぼちゃが祖先とも言われているとか。

日本では、長野県 の生産量が一番多く、その次は 宮崎県 、次いで群馬県となります。

暖かい地方の食べ物なのかと思っていましたが、そうでもないのですね。

でも、日本ではまだまだ歴史が浅く、80年代 から普及し始めたそうです。

確かに、今では当たり前のように食べていますが、子供の頃にズッキーニを食べた記憶がありません。

ズッキーニの栄養

「ズッキーニの味ってどんな味?」

と聞かれても困るくらい淡白な味ですよね。

しいて言えば、ほのか〜に甘みがあるかなと言った感じでしょうか。

栄養もそこまで含まれていないように思えますが、ズッキーニには ビタミンC が豊富に含まれており、風邪の予防や美肌にも効果があります。

他には、血圧を下げてくれる カリウム や 抗酸化作用のある βカロテンを含みます。カリウムは水分のバランスを整えてくれるので、利尿作用やむくみにも効果があると言われています。

また、何と言っても 低カロリー

油との相性が良いので、一緒に食べるとカロテンの吸収率も高まります。

調理する際には、皮をむかずにそのまま食べることができます。

焼いたり、炒め物や揚げ物にしたり、煮物やピクルスなど・・・様々な料理に使える野菜なのでとても便利ですね。

そして、ズッキーニの旬は 6〜8月 なので、まさに今なのです。

新鮮なものの選び方としては、太すぎず、皮にハリとツヤがありなめらかなものがオススメです。

また、ヘタの部分の切り口がみずみずしいものが新鮮な証しなので、そのようなものを選んでくださいね。

今晩のおかずに使ってみてはいかがですか?

小菅 美保

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

当院は、病院に行っても良くならなかった症状で悩む方がたくさんご来院されています。

低血糖症

慢性疲労

食物アレルギー

リーキーガット症候群

甲状腺機能低下症

腹部膨満感

過敏性大腸炎

逆流性食道炎

うつ病

不妊症

自閉症・発達障害

などなど・・・

こういった症状では、本当に長い間辛い思いをされている方が多いと思います。

カイロプラティカでは、みなさまに笑顔になってもらいたい一心で、

いつでも温かく親身な施術とカウンセリングを心がけております。

どんな症状でも一度ご相談くださいませ。

カイロプラティカ麻布十番|副腎疲労専門カイロプラクティック

施術・カウンセリングのご予約

03−6809−6155

Web予約 は 左の写真をクリック

CHIROPRATICA|副腎疲労専門カイロプラクティック

住所: 〒106-0045 

    東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

営業: 火曜・水曜・木曜 10:00〜20:00(最終受付19:00)

    金曜       13:00〜20:00(最終受付19:00)

    土曜       10:00〜18:00(最終受付17:00)

定休: 日曜・月曜

#organic #Daily #栄養

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Categorie
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Social Icon
関連記事|この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

©2017 by CHIROPRATICA